★新しいヴィヴィアンタムの見分け方★


こんにちは!STEPの中川です。

東洋の伝統と西洋を融合させたモダンなスタイルが特徴のヴィヴィアンタムですが、 本日はきっと使えるすぐに使える「年式の見分け方」をご紹介します。

例えば、クローゼットに入っているお洋服。 「これって、いつ買ったんだっけ?」

プレゼントしてもらった思い出深いヴィヴィアンタムのワンピース。

「懐かしい!!・・懐かしいけど  いつの思い出だったのか。。思い出せない(笑)」 なんて時。。

また、リユースショップで見つけた素敵なヴィヴィアンタム、 「デザインは気に入ったけど新しい物なら欲しいけど古い物かしら?」

そんな時にも、すぐ使えるお役立ち情報をお教えします。

あと、こんな時にも絶対使ってください!

せっかく買って届いたばかりだけど、

サイズやデザインが合わず、泣く泣く手放さないといけない時。

泣く泣くですので、リユースショップに売る時は

出来るだけ高く高~く買い取ってもらいたいハズです。

もし、今期のヴィヴィアンタムなのに、 査定が安すぎて、ガッカリなんてことがありましたら、

あきらめずにこう伝えてみてください。

「今期の新作なのでもう少し高くなりませんか?」

「ここを見ていただけると新作だとわかると思いますよ!」

店員さんが新作だとわかっていなかったようなら、 それは店員さんの査定ミスですので、もう一度査定してもらうようお伝えしましょう。

買取金額大幅UPのチャンスはあると思いますよ。

さて、本題です。 ヴィヴィアンタムの場合、どこで年代がわかるかと言いますと。

洋服の裏地のサイドの縫い目に付いていることが多い「品質表示タグ」

素材や洗濯方法が記載されているあのタグですが、 "家庭用品品質表示法"に基づき、日本ではこのタグを付ける事が義務付けられています。

細かいルールもあるのですが、それはさておき 日本で購入した洋服にはこのタグが必ず付いていると思います。

その「品質表示タグ」がこちらですが。

そして、裏をめくっていただくと。。

ありました!!

左下に

10-10

と数字が入っていますが、これなんです!

これは2010年に発売されたものという表記になります。

2桁-2桁で数字が並んでいますが、最初の2桁の10-10のこの数字が商品の製造年を表しているんですよ。

※因みにその後の下二桁の数字は今回はたまたま10でしたが、

こちらは年式ではありませんので違う数字の場合もありますので

最初の二桁にだけ注目してください。

2016年モデルの場合は 16-×× と表記されています。

2017年の場合は 17-×× です。

これは簡単ですよね。 ヴィヴィアンタムのすぐに使えるお役立ち情報でした。

#ヴィヴィアンタム

特集記事
最新記事